メディアスコープとはメディアスコープとは

ごあいさつ

株式会社メディアスコープは小さな会社ではありますが、これまで様々な地域・企業の課題に対して映像・イベント・情報通信・コンサルティングなどを手段にお客様に寄り添い「地域を元気に!」を掲げ経験を積んできました。

私は、高校卒業後、今で言う生物資源の研究職を経て、地方行政のコンサルティングや民間企業のプロモーションのお手伝いをさせていただきました。それの経験やたくさんの人々と繋がらせていただいたことが私にとっての宝物です。その宝物は、社業に対して理念経営を進めるための礎であり、大切に承継していくべきものであります。

全ての技術の進化により日常社会が変化する速度は年々早くなっており、生活や仕事面において便利な世の中になった今、人と人との関わりの深さがより重要になっています。

時代に即した新しい技術をフルに活用しながら、人を思い、義を重んじ、礼節をわきまえる精神を大切にしていきます。

株式会社メディアスコープは社員一人ひとりが丁寧にお客様と向き合い、経営理念に沿って考え、行動することによってお客様に貢献し、結果的に地域力を高めていくよう邁進します。

株式会社メディアスコープ 代表取締役社長 中尾 禎仁

 

経営理念

人を、地域を元気にする

  • お客様の魅力を牽きだし その価値をさらに高めます
  • 時代と情報を見据えた 自由で楽しい提案を 実践します
  • 明るく元気に チャレンジしつづけ 地域を元気にします

行動指針

1.お客様の発展のために

  • お客様、パートナーの要望や状況・立場を冷静に理解した上で接します。
  • また会いたいと思われる存在になります。
  • 約束をつくり、約束を守ります。
  • 専門分野については自信をもって話します。
  • お客様の目指す目標を共有するために、しっかり対話をします。
  • お客様やパートナーと共にポジティブ思考で仕事に取り組みます。

2.自己の発展のために

  • 「できない」ではなく、「できる」方法を考えます。
  • 質とスピードはお客様やパートナーと一致させて進めます。
  • お客様の「試したい!」を刺激します。
  • 新しい技術や流行、地域の話題などに関心をもちます。
  • 疑問・憶測事は早めに確認します。
  • 人と会って話をしてみます。体感してみます。

3.会社の発展のために

  • お客様、パートナーの良いところを見つけます。
  • 生活リズムを整え、健康と自己管理に努めます。
  • 気持ちの良い挨拶、身だしなみ、立ち振るまいを常に意識します。
  • 整理整頓を心がけ、安全、快適、清潔、美しい空間をつくります。
  • すべてにおいて、P(企画)D(実行)C(確認・改善)P(再企画)A(再挑戦)を常に行います。
  • 地域に生かされていることに感謝し、地域の活動にも参加します。

会社概要

▷ 会社名
株式会社メディアスコープ (mediascope)
▷ 所在地
〒690-0816 島根県松江市北陵町51-3
▷ URL
www.ms-ltd.co.jp/
▷ 電話番号
0852-31-9011
▷ 設立
平成19年10月26日
▷ 資本金
5150万円
▷ 役員(令和2年6月1日現在)
代表取締役会長 宮脇和秀
代表取締役社長 中尾禎仁
取締役 柏井光
監査役 足立憲司