新着情報

島根『ユビキタス特区』プロジェクト実験試験局本免許の取得について

2008年8月27日

 株式会社メディアスコープ(以下メディアスコープ、本社:島根県松江市学園南2-10-14、
代表取締役:宮脇 和秀)は、本日、総務省より島根『ユビキタス特区』プロジェクトに使用する
実験試験局2局について本免許を取得いたしましたのでお知らせいたします。

 島根『ユビキタス特区』プロジェクトは、世界最先端の情報通信技術を用い、
産学公民連携により地域発の国際競争力のあるICT産業創出を目指すもので、
メディアスコープが主体となり、
Qualcomm
メディアラグ株式会社
マスプロ電工株式会社
フェリカポケットマーケティング株式会社
国立大学法人島根大学
島根県
財団法人しまね産業振興財団
の協力により推進しています。

 本年1月25日に総務省より『ユビキタス特区』の対象プロジェクトとして認定を頂き、
7月15日に実験試験局2局に対して予備免許の交付を受けました。
 今後、松江市内の島根大学及びテクノアークしまね内に設置した実験試験局より
メディアフロー技術を用いた電波を送信し、
島根大学から半径約2km及びテクノアークしまね周辺において、
携帯型端末や街角電子掲示板などの多様な受信機器を対象にした情報配信サービスの開発と
実証実験を本格的に開始いたします。